樹木葬墓石の文字刻みが順次完成しました

8月13日は盆入りですね。ご先祖のお迎えはおすみでしょうか!清陵苑では生前契約されている方がに多く、初盆をお迎えする方は市民ホールでご葬儀を執り行われた〇〇家のみです。お盆前に台風や雷雨がありましたけど幸いにも何も影響はありませんでした。とても環境に恵まれている所だとつくづく思いました。ちなみに大震災の時に墓石ひとつ倒れなかったとお寺の住職がおっしゃっておりました。さて、ご契約頂いた方の墓石刻みが順次完成しております。樹木葬第二種の墓石は円形で直径40㎝の御影石で基本的には10文字以内の刻みを行います。文字は表札代わりとしてお名前のみ、好きな言葉とお名前の組み合わせ、好きな言葉のみ、特殊家紋とお名前の組み合わせなど様々です。清陵苑いっぱいに心が和む墓石になればと思っています。