施餓鬼(せがき)って何 ?

市民ホールグループ

施餓鬼はお盆やお彼岸の時期に聞くことの多いものですが、葬儀や法事と比べ、あまりご存じでない方も多いと思います。日本の慣習としてお盆を迎える前に、ぜひ知っておいて頂きたいのが「施餓鬼」です。お盆にお墓参...

「戒名」って何?

市民ホールグループ

戒名は、一般的に仏門に帰依(きえ)したときに授かる名前で、菩提寺でつけてもらいます。遅くとも葬儀までにはつけてもらいますが、菩提寺が無い方は葬儀社で紹介してもらったお寺で授けてもらうことができます。た...

「引導」って何?

市民ホールグループ

皆さん「引導」という言葉はご存じですか?「引導を渡す」という言葉をどこかで耳にしたことがあると思います。スポーツやビジネスで相手と契約を切る時に使われるなど、あまり良くないイメージを持っている人は多い...

「会葬」と「弔問」って違うの?

市民ホールグループ

どちらの言葉も葬儀の時によく耳にしますが、実は故人の葬式に参会することを「会葬」、そして葬式に参会した人のことを「会葬者」といいます。また、この「会葬」によく似た言葉に「弔問」があり、...

関東と関西の違いは?その②

市民ホールグループ

葬儀を行うまでの日取り 宇都宮(主に関東)では逝去から3、4日後に葬儀を行うことが多いです。これは式場・火葬場・宗教者などのすべての段取りがつかなくてはならないという...

関東と関西の違いは? その①

市民ホールグループ

葬儀の風習・マナーは地域により異なります。今回、通夜後の食事、お香典についてご説明します。  お通夜の後の食事の違い 宇都宮(主に関東)ではお通夜の後、参列者全員に食事を振る舞います。これ...