お盆『迎え火』と『送り火』のやり方

市民ホールグループ

【準備するもの】 まずは、迎え火と送り火を焚くために必要なものから見ていきましょう。使うものは焙烙(ほうろく)と呼ばれる素焼きのお皿と、おがらと呼ばれる植物の麻の茎の部分で皮をはいだものです。お...

『のし紙』の書き方と選び方

市民ホールグループ

のしは本来不老長寿の象徴としておめでたい席で使用されていたものですが、弔事でもマナーとして用いられるようになりました。弔事だからとのしを付けずにお供えすると...

お盆のお供え物でおすすめのお菓子

市民ホールグループ

人気のある品物はいくつかありますが、実際にお供えした後のことを考えて特に重宝されるのが「お菓子」です。 お盆の時期には親戚や友人知人がたくさんお参りに来てくれることもあり、大...

お盆のお供え物

市民ホールグループ

まずはお供え物を置くための机や棚を用意しましょう。精霊棚(しょうりょうだな)または盆棚ともいわれます。飾り方は、地域や家庭の習慣により異なります。宗派や地域による風習が異なっても、仏壇に明かりを灯し、...

お墓の掃除はどうやるの?

市民ホールグループ

お盆も近いので、今回はお墓の掃除の仕方についてご説明します。 ※墓石に特殊コーティングをしている場合には、必ず業者にお手入れ方法を確認してから行ってください。 1.敷地内を清掃します ...

施餓鬼(せがき)って何 ?

市民ホールグループ

施餓鬼はお盆やお彼岸の時期に聞くことの多いものですが、葬儀や法事と比べ、あまりご存じでない方も多いと思います。日本の慣習としてお盆を迎える前に、ぜひ知っておいて頂きたいのが「施餓鬼」です。お盆にお墓参...

初盆の供養は何をすればいいの?

市民ホールグループ

お盆は仏教行事のひとつですが、仏教に関わりのない人にもなじみ深い行事となっています。お盆での供養は毎年同じ方法で行いますが、葬儀の後、四十九日が過ぎてから迎えるお盆は「初盆」となり、特に熱く供養する傾...